スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z750LTD エンジン腰上 




Hさん、お待たせしております
少しずつ作業は進んでおりますのであと少しお待ちを

スポンサーサイト

続、ハヤブサ カスタム 

お預かりさせてもらっているハヤブサのカスタムもいよいよ折り返し地点
P1002197.jpg

フロントホイールもゲイルスピードを組み込み
DSC05022.jpg

次はハンドル周りをメッキパーツでキラキラに
P1002200_20100526002354.jpg DSC05017.jpg

フレームスライダー
DSC05020.jpg

お待たせしました。完成です
サイドスタンドジェネレーターカバーもキラキラに
DSC05016.jpg

足回りにクロームメッキをたくさん使うととってもゴージャスになりますね
かっちょええです

いつもありがとうございます。m( _ _ )m


PR
今回たくさん使用させてもらいましたアメリカのカスタムパーツブランドRoaring Toyz
http://www.roaringtoyz.com/index.html
当店でもお取り寄せ可能です。

臨時休業のお知らせ 

明日5月22日(土) 臨時休業となります。
ご不便お掛けします。

今月の他の休み 26(水) 30() 31(月)


宜しくお願いいたします m( _ _ )m

スイングアームメッキ加工&ゲイルスピード 

先月よりお預かりしておりましたIさんのハヤブサのスイングアームのメッキ加工があがって参りました。

加工前
P1002170.jpg

メッキ加工後 ピッカピッカでスイングアームに顔が写ります
P1002204.jpg

メッキ工程でだめになってしまったニードルベアリングの打ち替え
P1002205.jpg

P1002206.jpg

さらにさらにピッカピッカパーツその2 ゲイルスピードタイプR クローム仕様
P1002209.jpg

装着
P1002210.jpg

まぶしいっす~

今日はリヤ周りの組み込みまでで終わりです

ハヤブサ車検 

Mさんの車検をやらせていただきました。

点検の他に油脂類の交換から消耗品のメンテまで
まずはオイル&エレメント
オイルはご愛用のモチュールの300Vをチョイスさせていただきました。絶大なる信頼性の高いオイルです。
P1002196.jpg

クーラントの交換
抜いたクーラント
P1002198.jpg


フルードの交換
フルードは吸湿性があるため時間が経つと劣化します。
車検の度に交換してあげるとベストです
(交換前)
P1002200.jpg

プラグとエアクリーナーの交換
プラグはNGKのイリジウムをチョイス
P1002202.jpg P1002201.jpg

タイヤとハブダンパーを交換
タイヤはBSから新発売のBT023をチョイス
ツーリング指向のタイヤで従来比30%耐磨耗性を向上させたモデルです。
溝も1mm程度他のタイヤより深い感じで長持ちしそうです。
P1002193.jpg P1002194.jpg

パワーのあるバイクはリヤホイールに装着されているダンパーが経たります。
減速加速の際ギクシャク感を感じてきたら経たっている可能性があります。
(新品)
P1002195.jpg

完成です
P1002190.jpg


腰上オーバーホール 

Z750LTDの腰上オーバーホールをやらせてもらっています。

オイル漏れがひどくなってしまったので、オイル漏れ修理ついでにバルブステムシール交換やリング交換も
予算に合わせて必要箇所を進めさせていただく事に。

まずは分解したら、ガスケットを綺麗にはがして各部の清掃からです
P1002184.jpg P1002185.jpg

モンキーホイール交換 

モンキーのホイール交換をやらせていただきました。

ホイールのチョイス次第でイメージが全然変わるんですよね。
今回はデイトナの8インチワイドチューブレスホイールをチョイスしていただきました。

インチ数はノーマルと一緒の8インチ
走行性能を上げるならインチアップがお薦めですが
モンキーのイメージを崩さずかわいいイメージでカスタムするなら8インチですよね
P1002180.jpg P1002181.jpg
P1002182.jpg

良い感じです
ありがとうございました

スクーター駆動系メンテ 

スクーターのドライブベルトの交換時期は20000kmでメーカー推奨されています。

使い方次第ではそれ以上に乗ることも出来ますが、出先でぶっつんなんて切れてしまっては大変ですので
交換時期が来たら交換をしてあげる事が大切です。

P1002178.jpg
P1002179.jpg
P1002176.jpg

喜多方ツーリング 

お客様に招かれツーリングに参加させてもらいました。

お店を閉めて行ってしまい御用のあった方にはすみませんでした。


AM6:00集合
天気にも恵まれ絶好のツーリング日和です

矢板→塩原→会津→喜多方のルートで向かいます。

会津の標高の高い所にはまだたくさんの残雪がありました
標高の高い所と低い所では気温が全然違います。

喜多方まであと一時間のところで休憩
会津では5月頭で桜が満開なんですね
DSC04954.jpg DSC04955.jpg
DSC04956.jpg DSC04957.jpg

AM11:00
お食事処に到着!
喜多方と言ったら喜多方らーめん
喜多方らーめんでも行列の出来るお店のうちの一つまことで食す事に

11時なのに10人以上の行列が既に
DSC04958.jpg

待ちに待ったラーメンの登場です
DSC04961.jpg
色の薄いスープに独特のちぢれ麺 
んめ

ソースカツ丼も頼んでしまいました
DSC04959.jpg
んめ

はちきれそうなお腹のまま次を目指します
裏磐山の上の方にも雪が
DSC04962.jpg

磐梯山をぐるっと回って東北道まで抜けます。
とても気持ちの良いワインディングでとても楽しかったです

帰りは高速道路で帰路へ

また時間が作れれば是非参加させていただきたいと思います。
ありがとうございました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。