GSXR1000 フロントフォークオーバーホール 

GSXR1000のフロントフォークのオーバーホールやらせてもらいました。
オイルはモチュールのファクトリーライン ライト#5を使用
DSC01091.jpg

シールは純正品を使用
DSC01094.jpg

以前スクーデリアオクムラさんのサスペンションチューニングが施してあるとの事で、その際のデータにも基づきオーバーホール
最近の倒立サスペンションはインナーカートリッジ式が主流です。分解するにはちょっとコツとちょっとしたアイテムが必要です。
まずはトップキャップを外していきます
スプリングを縮めてキャップの下のロックナットを外しますが、大体体重をかけてスプリングを縮めれば大抵ナットを緩められるんですが、以前のサスペンションチューニングをした際に、バネレートを上げたようで体重をかけた位では縮みません
なんか良い方法がないか、頭をフル回転
スプリングコンプレッサーを買うか?でも作業中断したくないので
ホームセンターで買ってきた材料でスプリングコンプレッサーを作ることに
P1000274.jpg


おっ! ローコストでなかなか立派なスプリングコンプレッサーができました
DSC01104.jpg

外したオイルシール
DSC01099.jpg

スズキ純正品を取り寄せましたが、外と内2本バネが入ってました。改良されたんだろうか?
DSC01101.jpg

油面は95mmに
DSC01090.jpg


分解と逆の手順で組み上げて

完成!
DSC01106.jpg


これで次のレースはぶっちぎり優勝だね





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://garagelongfellow.blog65.fc2.com/tb.php/183-2d4fe12c