スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リコール対策 

今日はホンダDIOz4のリコール対策をやらせてもらいました。
P1000407-3.jpg

ブレーキホースの取り回し構造の問題でフルブレーキング時ホースとタイヤが干渉する車両がまれにあるそうなんです。
ブレーキホースが破損してしまったら大変な事になってしまいますもんね。

新車から乗られている方は該当するリコールなどが出ればメーカーから通知が来ますが、
中古車の場合は100%通達するのが難しい状況です。

メーカーのリコール情報を見ていただくと自分の愛車がリコールの対象になっていないか調べる事が出来ます。
国内メーカー
ホンダ
http://www.honda.co.jp/

ヤマハ
http://www.yamaha-motor.co.jp/recall/mc/recall/index.html

スズキ
http://www.suzuki.co.jp/about/recall/index.html

カワサキ
http://www.kawasaki-motors.com/mc/

もし未実施のがございましたら早急に対策をお願いします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://garagelongfellow.blog65.fc2.com/tb.php/219-6b17d2c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。