スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クーラント 

今日はいつもお世話になっているsirobusaさんの愛車の整備です。
オイルとエレメント交換のみの予定でしたが、カウルを外した所オイル漏れを発見

急遽追加で修理です。オイル漏れの発生元はウォーターポンプの付け根
DSC02560.jpgDSC02561.jpg
細ーいゴムのOリング一つでオイルを外に出さないようにしている構造だが、Oリングが経年劣化で硬くなって滲んできてしまっていたようです。

抜いたクーラント左、新しいクーラント右
クーラントも変色してきていたので交換時期でした。
DSC02562.jpg

クーランとは古くなると、防錆、消泡、効果が低下します。
エンジンオイルほどまめに交換する物ではありませんが
車検のあるバイクは、車検時に交換することをお薦めします

コメント

毎度お世話になりました。もうすぐ車検なので、又よろしくお願いします(^^)

  • [2008/04/28 07:29]
  • URL |
  • シロブサ350KM
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re シロブサ350KMさん

いえいえこちらこそいつも御ひいきありがとうございます。i-237
明日お待ちしております。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://garagelongfellow.blog65.fc2.com/tb.php/252-93e7641b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。