スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイミングベルト 

ドカティー伝統のエンジンレイアウト、Lツイン、Vツインと思いきやLツインて言うんです。
よく見るとLにもたしかに見えるよね
P1000376.jpg

そんでもって日本のバイクとさらに違う所がカムシャフトを回すのに、日本車は100パーセントに近いぐらいチェーンを使っているのに対し、ドカティーはコグベルト(ぎざぎざのベルト)を使っているんです。
自動車よりも常用回転数が高いので自動車よりも早く交換するんです。目安としては20000KM。古いのを外してから良く見たら内側に少し亀裂が入ってました
走行中に切れてしまうと、エンジン内部まで大変なことになってしまうので。
自動車みたいに費用は掛かりませんので、早めの交換をおすすめします。
P1000377.jpg


P1000378.jpg

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://garagelongfellow.blog65.fc2.com/tb.php/32-bd3b7c7d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。