メッキシリンダー再生承ります 

最近メッキシリンダー装着のエンジンが増えてきています。
丈夫で、熱の伝道効率も高い為優れた作りなんです。

しかし、昔からの従来品のスリーブ入りシリンダーならピストンとシリンダーが焼きついてしまった場合でも内径をボーリングで拡げてオーバーピストンを入れれば修理可能だったんですが。
メッキシリンダーはメッキ処理で強度を上げている為その修理方法が使えないんです。

エンジンが焼きついた場合、シリンダーとピストンを新しいのに交換すれば済むことなんですがシリンダーは高価なパーツなので高額な修理になってしまいます。

そこで磨り減ったシリンダー内部、傷ついたシリンダー内部を再メッキ処理後、寸法合わせ、ホーニング、ポートの面取りをして新品同様に再メッキにて修理することも可能です。

DSC03325.jpgDSC03317.jpgDSC03321.jpg

納期は約2ヶ月程掛かりますが、新品を買うほど予算をかけられないといった場合はこういった方法で再生できます。

料金 2サイクルエンジン 1シリンダー シリンダー再メッキ修理 35,000円
組み付け料金、その他部品代は別途かかります。

重度の焼きつきの場合や車種によってはお受けできない場合も有ります。
事前に御相談下さい。

ガレージロングフェロー

コメント

メッキシリンダーの再生依頼

はじめまして。
メッキシリンダーの再生で検索してましたらこのブログにHITしました。”KR250”と80'S 2ストバイクのメッキシリンダーも再生できるのでしょうか。

再メッキ問い合わせ

はじめまして。
当方、KDX200空冷(エレックスシリンダー)を所有しておりますが、再メッキは可能でしょうか?
また、メッキの種類は何になるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://garagelongfellow.blog65.fc2.com/tb.php/339-ffaa74f7