スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャリパーオーバーホール 

いつもお世話になっている、Tさんの愛車のブレーキのメンテをやらせていただきました。

ブレーキが少し引きずるような感じがするとのことで、オーバーホールしてみることに。
IMG_0022 (800x598)

外から見えない所なので、ばらさないと確認出来ない所ですが、開けてみるとシール類も結構劣化していました。
汚れなどもあったためピストンの動きが渋かったせいで引きずりを起こしていたのだと思います。

ブレーキはゴムシールの弾力のみでブレーキのピストンを戻しますのでゴムシールが劣化すると動きが悪くなります。

洗浄して、シールを新品に交換してリフレッシュ
IMG_0023 (800x598)

装着してエア抜きして完成
IMG_0029 (800x598)

フロントタイヤが軽く回るようになりました


ブレーキは命を預ける一番大切な部分ですから、少しでも違和感を感じたら早めにメンテナンスをしてあげた方がいいですよ。ご相談お気軽に。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://garagelongfellow.blog65.fc2.com/tb.php/535-f7c72ba6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。