デジタルからアナログへ 

地デジ化なんて昨年は良く聞きましたね

バイクの点火制御も1970年代はアナログ方式が主流でした

1980年初頭あたりからトランジスタやCDIなどのデジタル方式へ
デジタルの方のが点火のムラがなく安定
調整も基本的に不要


アナログ式のポイント方式だと、接点の磨耗により定期的に調整が必要だったり接点が汚れると点火しなかったりたまに面倒をみてあげる必要があります。

しかし今回はお客さまの要望でトランジスタ点火だった物を外して元々の仕様のポイントのアナログ化にする事に


性能の追求ではなく、本来の味わいを得る為との理由で(深い~)

何となくお気持ち分かる気がします

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://garagelongfellow.blog65.fc2.com/tb.php/704-a05a089a