スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーモスタット 

エリミネ-ター250の修理をやらせてもらう事に
1345365522044 (512x384)

症状は高速道路で100km/h巡航を数分すると水温警告灯が点くとの事

考えられる原因はいくつかありますが、クーラントの量からチェック、問題無し
ラジエーターを遮っている物も無いし
次にサーモスタットを疑ってみる事に
(サーモスタットとは冷却水の流れる途中の弁で始動時はラジエーターに水を流さないよう遮断しエンジンを早く暖め、暖まると開きラジエーターに流します。冬場のオーバークールを防いだり、暖気時間の短縮ができます)

分解してみるとサーモスタットが。・・・
1345367220713 (512x384)
熱湯をかけても、冷水をかけても半開きのまま動かない

どうやらサーモスタットが少しだけ開いた状態で固着してしまったらしい

あまり多いケースでは有りませんが、こういう事もあるんですね


Sさんもう少々おまちください


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://garagelongfellow.blog65.fc2.com/tb.php/707-9f23d429

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。